自然薯料理 箱根 しずく亭

●営業時間
11:00〜15:00
L.O.14:30
※夕方は年末年始と3月20日〜9月20日頃までの金・土・祝前日のみの完全予約制(当日14:30まで受付)

●休業日 木曜
※祝日の木曜は昼のみ営業
 
トップ 亭主のひとこと 自然薯と効能について こだわりメニュー お店のご案内 >お客様の声 自然薯の通信販売 観光情報&リンク

     お客様から、多くの喜びのお便りを戴いております。
    その一部をご紹介します。ありがとうございました。
    またの御来店をお待ちしております。

   感想メール募集中!!こちらまで→


「本日はどうもありがとうございました。普段の生活では絶対味わえない素敵な空間で「しずく亭」のお料理をいただけて最高でした。本当!においしかったです。早速また食べたい気分です。ありがとうございました。」(大阪府大阪市 T.Y樣)


「本日は突然お伺いしたにも関わらず、大変よくして頂いて本当にありがとうございました。自然薯づくし、とてもおいしかったです。最初に頂いた揚げとろ、外がさくさくで中がとろりとしていてその食感が最高でした。麦とろもあんなに沢山いただけるとは・・。バター焼きはほくほく甘くて。むかごも随分と久しぶりに食べましたが(昔は近くの山でとれたので)、バター炒めとはこれまた新鮮でした。場所も素敵ですし、お二方のおもてなしも大変よくして頂きした。初めてお会いしたのに、まるで前からの知り合いのお宅におじゃましたかのようにくつろぐ事ができました。素敵な時間とお料理をありがとうございました。」(東京都青梅市 H.S樣)


「この出無精の私が一人ではるばる出かけた甲斐がありました。思ったより早く着いてしまったので、ちょっとその辺を散歩してたのですが、すっげー、噂どおりの別世界。まさしく、自分らが過ごしている場所は下界と呼ぶにふさわしいなーと思いました。空気はいいし、とても静か。下界に降りた時(ロマンスカーを降りた新宿駅)の人のざわめきに耳が慣れず、しばらく音が気になって仕方なかったです。料理がまた、なんてゆうかまったくむだのない味で、本当に美味しかった。自然薯づくしをいただいたのですが、一つ一つをいただく度に不思議な気分を味わいました。以前、自然薯をいただき、自分で食したことがあるのですが、まるで違っていました。こうゆうのを料理、と呼ぶのだなあ、と思います。個人的には炒りむかごがとーってもよかった。すごく質の良い時間を過ごした気がします。」(東京都杉並区 K.A樣)


「先日は急な予約にも関わらず温かく迎えてくださり、ありがとうございました。人見知りをしてしまう私は緊張して出かけたのですが、ご主人も奥様も気さくにお話ししてくださったのでほっとしました。奥様は可愛い方ですね。随所にこだわりが感じられ、言葉では表現しきれないほどの贅沢を味わうことが出来ました。自分たちだけのためにお料理を出して頂くという事だけでも贅沢なのに、出てくるお料理は驚きの連続で、帰宅してみるとあれは夢か幻だったのか?と思ってしまうほどです。インテリアはシンプルで暖かみがあり、時代を感じる素敵な振り子時計はちゃんと正しい回数の音を鳴らしていました。陶器のビールカップは冷やされており、この後の素晴らしい料理を予感させる一口でした。主人は料理にも器にも感動しまくりの様子で、私は『見ることも食べることも楽しめる夫で良かった』と心から思いました。主人が気に入ったのはすっとろで、私が醤油をかけるなと言ったのに一口は何もかけず、もう一口は醤油をかけて食べ、やはり醤油はかけない方がいいみたいです(笑)。すっとろをとても気に入り、最後におかわりをすると張り切っていたのに、麦とろを食べた頃にはお腹いっぱいで無理でした (笑)。同じ自然薯だとは思えないほど、料理の仕方で自然薯の魅力を表現されていて驚きました。バター焼きは自然薯=とろろの常識を覆すものでした。私はあげとろ、中でも大葉と海苔巻きの印象が強く残っています。器にも興味のある私たちは器のお話も聞きながら、私たちのためだけに作ってくださる自然薯料理にとても贅沢な時間を過ごさせて頂きました。ご主人が何度も『どうですか?』と声をかけてくださるのですが、美味しいという単純な言葉では失礼になると思うほど美味しかったです。ご主人も奥様もとても気さくな方で安心しました。遠くから遠くからと何度もおっしゃってくださったり、随所に心遣いを感じました。是非今度は明るい時間に伺いたいと思います。」(愛知県尾張旭市 M.W樣)


「静かな別荘地のなかに、趣のあるたたずまい。中も、天井が高くとても落ち着けました。この日は江ノ島こそかすんで見えませんでしたが、窓からも景色もきれいだったです。そして料理が最高。私は自然薯のおいしさは承知のうえだったのですが、しずく亭主人の手にかかるとこうまで美味しくなるなんて。最初の揚げ物ですでに大満足。麦とろも多くてムリかなと思ったんですけど、なになにペロリです。至福の時を味わいました。またすぐにでもいきたい。」(東京都世田谷区 M.H樣)


「先日は、ご馳走様でした。箱根まで行った甲斐がありました。大満足でした。良質な素材を活かしたけれん味のない料理をいただき至福の一時を過ごすことができました。 箱根に行く楽しみが増えました。また寄せていただきますのでよろしくお願いします。しずく亭の今後のご発展を祈念いたします。」(東京都江戸川区 K.W樣)


「いや〜、何もかもがすばらしかったです。五感にうったえかけるすべてを感じる、時間の止まった空間でした。東名高速から見える山々にすっかり気分は盛り上がり、箱根の山の木々のせせらぎにゾクゾクしちゃいました。気さくな、しずく亭ご夫妻のおもてなしに心も和み、自然薯料理を満喫でした。自然薯ひとつで、あそこまでされたら脱帽です。自然薯の主張を生かしながら、料理とはこういうものかと感動しました。主張するベーコンに主張する野菜もうれしかったです。これからますます究極の域に達していくのでしょう。ホント美味しかった!です。ぜひぜひまた行こうっと!最高のひと時をありがとうございました!」(千葉県野田市 T.T樣)


「本当に心からのおもてなしの言葉を何回も言ってくださって、本当の接客というものを見せていただきました。料理の方は、本当に心が豊かになりました。HPを拝見していない両親は、何も予備知識がなかったので、私よりも何倍も感動していました。料理が運ばれてくるたびに、『まぁきれい!』『あら〜』なんて感激の声をあげていました。そして、料理をいただくと『おいしい!』の連発。良い親孝行になったと思います。私もすっかり夏バテ気味の体が元気になりました。料理の写真を撮らせていただいたのですが、見ているだけで、よだれが出てしまいます。また、行かせていただきたいです。」(神奈川県横浜市 Y.S樣)


「お料理美味しかったです。とろろかけご飯はこんなに食べきれない、と思いつつ完食。大変満足しました。もっと私が感動したのはしずく亭そのものです。席についた、そこからの眺め。畳の部屋に木目調の扇風機と柱時計。網戸越しに見る縁台とみどりの毛氈に傘、豚の蚊取り線香置き。とってつけたような嫌みがなく、いい間合いというのでしょうか。すべてが一体となって初めてだけど懐かしい不思議な空間を作っているのです。実は私、少しの間口を開けてぽかーんと見とれてしまいました(はっ、と気づいて慌てて閉じました。。。)それと私がついてから突然の雨。普通出先で雨が降ると嫌な気分になるのですが、不思議とこんな風景もいいなぁと、得した気分でした。しずく亭というお店ではなく、しずくさんち(?)でご飯食べさせてもらった、という感じです。ごちそうさまでした。」(東京都世田谷区 Y.S樣)


「時間が止まったかのように静かなところで柱時計が心地よく音を奏でていました。自然薯ずくしを頂きました。噂のとろろ汁本当に美味しかったです。とろろ、ほんとに美味しいです。自然薯ってほんとうに滑らかですね。おもちのような粘りもすごいです。個人的に小さなお芋?がちまちま食べれて気に入りました。そして、うつわがとても気に入りました。あったかい感じがして、色がとても綺麗でした。美味しい料理と自然と良い時間を過ごせました。ありがとうございました。」(千葉県船橋市 T.Y樣)


「お料理は噂どおりの美味しさ、お昼抜きで行って正解!食べきれない程のボリュームなんだけど、美味しいからついつい夢中で全部食べてしまいました。また味だけでなく、盛りつけと器も素敵です。益子焼きは素朴で泥臭いものだと思ってましたが、こんな繊細な色で上品な器もあるのですね、感激です。無理を言って、外の縁台で食事しながら景色眺めてとっても気分良かった。少し遠かったけど思い切ってきて良かったです。今回は一人だったけど、今度は母を連れて行きます。」(栃木県下都賀郡 H.O樣)


「心のこもったお献立で、ごはんにかけるとろろがすごくおいしいです。量がたくさんあってすぐにお腹がいっぱいになってしまったのですが、消化がよいせいか、ごはんをたくさん食べたあとの、いやな満腹感がなくて食後の気分もとてもよいです。器のデザインのしずくも面白いです。また予約をいれて出かけようと思います。」(東京都江東区 M.M樣)


「あの『すっとろ』という自然薯をすりおろしたものが小皿にのった一品ですが、思わずうなってしまうほどのおいしさ。この若さで、、と感心してしまいました。古時計の音がとてもいいです。なんか家にいるみたいな感じになっちゃってべらべらおしゃべりしてしまいました。本当に行ってよかったです。ロマンスカーですぐ箱根に着いちゃいました。すごくリフレッシュできました。」(埼玉県川越市 R.Y樣)


「さあ、運ばれてきました。まずは『すっとろ』を半分食いちぎってモグモグ。うーん、生まれて初めて味わう食感と、地面と太陽のエキスが濃縮したらこんな味なのかしらと思わせる風味が口腔内に広がります。『あぁ、もう一口食したい!』とすぐに手が伸びます。今度は、御主人に勧められて醤油を少しタラして食しました。大概の料理は、何となく作り方が予想できるものです。けど、これは全然わかりません。どうやったらこんな『すっとろ』という食べモノができるのでしょう?御亭主に伺うと『企業秘密』とのことでニヤリとするばかりでした。次に『揚げとろ』に手をのばすと、これがまた丁度よい揚がり具合でホフホフと熱々が香ばしいです。もう一品の『炒りむかご』は、バター風味が丁度よく、これも生まれて初めて食しました。一つの山芋で、完璧な懐石の体(てい)を成しています。ここまで戴くと、もう次が楽しみでなりません。突き出し含め、最初の3品の食器が下げられて、次は『自然薯のバター燒』がでてきました。ホクホクと味を噛みしめました。おっと素通りしてはいけないのがこの付け合わせ達。お野菜は、軽やかですっきりしていて自然薯を引き立てていますし、噂のベーコンもピーナッツのような香りでカリカリに焼いてあります。口の中でそれを噛みしめながらスーパードライをグイッ、グイッ、プハ〜!!!!旨いよ〜。美味しすぎます。さあああ、来ました。待ってました!っ。麦ごはん、とろろ汁、自然薯だんご入り吸物です。とろろ汁は出汁(?)が入った温かなもので、たっぷりと益子焼きの器の中に入れられています。切れのよい注ぎ口から、お茶碗いっぱいにとろろ汁をかけました。そして御主人お勧めの食し方、つまり、ドバーッとぶっかけ、ガガガーッと音を立てて口の中に放り込みました。『ズズズー、ガツガツ、ブは〜!!!』こりゃ〜、ウ・マ・イ・〜。口の中に自然薯の風味と、その味をデリケートに膨らます味付けが喉の奥や、鼻へと広がっていきます。『もうたまらん!』というわけで、あとは、おひつから茶碗によそって、 ぶっかけ、口の中へ、よそって、ぶっかけ、口の中へと夢見心地でオヒツ一杯をあっという間に平らげました。御夫婦の気持ちのよい対応とあいまって、最後にお茶と水菓子を戴いた時には、 至福のひとときの余韻が楽しめました。ごちそうさまでした。美味しかったです。」(石川県金沢市 Y.A樣)


「友人のお宅を訪ねた時のように、アットホームな感じで居心地が良かったです。予約は14時でしたが、たまたま30分早く到着してしまったにもかかわらず、快く迎え入れていただき、御主人と長々と歓談してしまいました。おそらく、今までの中で一番正体不明のお客だったと思いますが、初対面でもお話ししやすく、しかも心をこめたもてなしが感じられ、友人共々、リラックスした時間を過ごせました。友人は自然薯を何回か食べたことがありましたが、その中でも一番おいしいと言っていました。私は自然薯自体初めてでしたが、すっとろと揚げとろが一番気に入りました。全体的に自然薯の味が濃く、口当たりもなめらかで、噛みきれるおもちのような食感が不思議でした。運んできて目の前に並べられる料理のレイアウトも、食べやすい、きれいなレイアウトで少し感動しました。料理から、「全部食べてね」というオーラみたいなものを感じ、本当は女性が食べる量としては多い麦ご飯を、お櫃のヒノキの香りに負け、全て食べてしまいました。案の定、食べ終わった後、苦しくて仕方がありませんでしたが、その後の予定に入っていたサファリパークに着いたころ(大体2時間後)には、いい気分で消化していました。通常苦しいくらい食べると、気持ち悪くなったり、お腹がふくらんだりしますが、そういった不快になるようなことは全くなく、御主人のおっしゃっていた通り、自然薯は消化がいいということも身を持って体験することができました。しずく亭では2時間半ほど過ごしましたが、天然の風が涼しく、店内も落ち着いた雰囲気で、できれば、昼寝をしていきたい程でした。友人とも話しましたが、一泊食事付きで泊りに来たいと思うくらい、居心地が良かったです。また機会がありましたら、伺いますのでその時は宜しくお願いします。」(静岡県磐田郡 W.N樣)


「おいしかったのですが、どう、表現したらいいのか正直思い浮かびません。ごめんなさい。実はとろろが、生臭いかんじが嫌いだったのですが、食べれました。これは大事件です!!また行こうと思います。実はしずく亭に着くまで気分も落ち込んでたんです。でも、ご主人の人柄でぶっとんでしまいました。おでこについてた錘(おもり)がとれたっていう感覚。あー、これでいいんだーと嬉しくなってしまいました。」(岐阜県岐阜市 T.N樣)


「『しずく亭』・・・それは異次元空間にあった。山の冷気、そして静けさ、鳥のさえずり。年代物の振り子時計が心地よいリズムで時を刻んでいる。おもてなしの心ある接客にくつろぐ。お料理はどれも甲乙つけがたい程、美味。『麦とろ』は麦飯がひのきのお櫃に入っており香り良く、また、それをいただく器のあまりの美しさに心奪われ、ほどよい温もりのなめらかなとろろは贅沢なお味でした。特筆すべきは、それに添えられた自然薯のお吸い物。あの絶妙な味をなんと表現してよいのか・・・。とにかく料理人魂を感じました。箱根の意外な一面を知る事もできて、感謝感激です。」(千葉県我孫子市 Y.N樣)


「自然薯は、本当に、おいしかったです!!アンティークの時計が時を刻む音を聞き、箱根の山々を眺めながら『自然薯づくし』をいただきました。もう、全ておいしかったですが、自然薯そのものの味という感じが楽しめる『すっとろ』と『麦とろ』が特に良かったです。他のお料理も美味しく、こんな食べ方もあるのだと目から鱗でした。自然薯の他も、例えばバター焼きに添えられていたベーコンも、野菜も美味でした。野菜は特にピーマン。甘みがあって柔らかいけど適度に歯ごたえがあり、ピーマンだけでこんなに美味しいんだ、と。全てを平らげお腹も一杯、至福のひとときでした。料理だけでなく、何というか、素敵なおもてなしを受けたという感じで、最後はご夫妻に見送っていただきながら帰路につきました。行くのにちょっと大変かな? とも思ったのですが、その価値はあります。それに、嬉しいことに、価格も良心的!大丈夫かしらと心配になるくらいです。これからも頑張って欲しいです。一緒に行った友達の感想。『(街中にあって気軽に行ける訳じゃないけど)この店があるって知っていたら絶対みんな行くよねぇ!』・・と、申しておりました。高台にある洋風の別荘と、和風な感じが不思議なバランスでいい感じだね、とも。彼女は、てっきり頑固オヤジみたいな人がいて『さあ、食え!』という感じなのかと勝手に思っていたらしく、ご主人が気さくに話しかけてくれ、感想なども聞かれたのがとても意外だったようです。」(東京都品川区 S.T樣)


「おいしいおいしいお料理と、お二人の手厚いおもてなしで、至福のひとときを過ごしました…。ホントおいしかったぁ〜〜!私は特に『揚げとろ』が気に入りました。思わず唸ってしまう美味さ!う、うまい!どれもこれも、素晴らしい味です!また、場所もいいですね〜。静かで落ち着いてて涼しい。都会の喧騒とは無縁の世界ですね。秘密の隠れ家っぽい雰囲気も魅力的♪」(東京都台東区 Y.Y樣)


「思い切って箱根まで行って来て良かったです。すごく大袈裟に聞こえるかもしれないけれど、お料理がどれも美味しくて、生きてて良かったぁ・・・とさえ思いました。メニューの品を一通り味わえる『自然薯づくし』は、一人でお邪魔した私にとって、とってもありがたかったです。なんと言っても、一番楽しみにしていた『麦とろ』は、格別でした。ふわっとしたまろやかなとろろをたっぷりかけて頂きましたが、これは贅沢過ぎます。素晴らしいの一言です。あまり食欲がない時でも、さらっと食べられそうな感じです。それから、『揚げとろ』も美味しくて、思わずビールがほしくなりました。どのお料理も、本当に美味しかったです。また是非、食べに行きたいです。」(千葉県鎌ヶ谷市 S.S樣)


トップ 亭主のひとこと 自然薯と効能について こだわりメニュー お店のご案内 >お客様の声 自然薯の通信販売 観光情報&リンク


Copyright 2003-2015 しずく亭 All rights reserved